ディスカバリーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田祐一朗、以下ディスカバリーズ)は、マイクロソフト社が提供する  Office 365 の SharePoint Online (以下SharePoint Online ) のログ分析・レポートサービスであるクラウドサービス 「インテリレポート®」を、SharePoint アドインに対応してApp化したことを発表します。また、本バージョンアップのタイミングで期間限定のディスカウントキャンペーンを実施中です。

インテリレポートは、Office 365 の標準機能では提供されていない SharePoint Online のアクセスログを収集・分析・レポート化するクラウドサービスです。どんな情報を「誰が」アクセスしたかまで把握できるため、ポータル運営では欠かせない Plan Do Check Action (PDCA)のサイクルを回すことができます。これによりエンドユーザーにとって付加価値の高い社内ポータルへと改善していくことが可能となります。

今回リリースする新バージョンでは、 SharePoint アドインモデルを採用して、効率よく SharePoint サイトに設置できようになったほか、レポートの拡張性にも対応できるようになりました。また今回、 SharePoint Online で検索されたキーワードをレポートする新機能を追加しており、社内でのキーワードトレンドから市場や顧客のニーズを把握することができるようになりました。

このアクセスログ管理と分析を支えるプラットフォームとして、Microsoft Azure や SQL Azure Database などの様々な Azure サービスと連動して、スケーラビリティの高いサービスを提供することを実現しています。

日本マイクロソフト株式会社 様からのエンドースメント

日本マイクロソフトはディスカバリーズ株式会社様による SharePointログ分析・レポートサービス 「インテリレポート」の大幅な機能強化を心より歓迎致します。本ソリューションを通じて お客様がSharePoint Online の利用状況を知るきっかけとしていただくことで、更なるOffice 365の活用促進や、お客様へのビジネス貢献や満足度の向上につながるものと期待しております。

日本マイクロソフト株式会社 執行役 デベロッパーエバンジェリズム統括本部長  伊藤 かつら

新機能紹介

  1. SharePoint ソリューションパッケージであったインテリレポートは、今回のバージョンアップでSharePoint アドインモデルを採用しました。インテリレポートがAzure SQL Databaseの利用で機能拡張されたことで、フォーマンスとユーザビリティが改善され、更新などの作業がすべて自動化されることで費用と手間を省くことができるのが大きなメリットです。
  2. 検索ワードのレポーティング機能を実装
    検索ワードをランキングで表示します。社員がどのような情報を求めているのか、コンテンツ戦略や導線設計に生かすことができます。

ir01選択期間の検索ワードランキング

キャンペーン概要

期間:    2015年12月10日 から 2016年1月29日

内容:  2016年1月までに、3ケ月以上12カ月未満のご契約をしていただいた場合、10%の割引を適用いたします。
初月1ヵ月間は、無料トライアル期間となります。

対象製品:
インテリレポート スタンダードエディション
インテリレポート プロフェッショナルエディション